一体形トイレと組み合わせトイレの違いは?

いらっしゃいませ
「かもしたのリフォーム」スタッフ かも子です。

最近ご来店のお客様や、
お電話でお問合せのお客様から こんな声が・・・・

「ウチにいる人数も増えて
 しかも在宅率も上がって
 それはそれは、水道代が増えてて
 びっくりよー!
 トイレが古いせい?
 でも、回数は減らせないし。
 新しくしたら、どーなのかしら?」

確かに((+_+))

人数も、トイレを使用する回数も増えたら、
水道代はUP↑↑↑ しますよねー(>_<)

最近のトイレは4リットル前後で流せます


今から、20年前位のトイレの1回あたりの洗浄水量は約20ℓ。
最近のトイレは、4ℓ前後で流せる商品が多くなりました。
なので、毎日普通に使っているだけで、
いつの間にか大きな節水に・・・・という訳なんです。

トイレも、色々なメーカーや、形、機能 が、
沢山あって迷ってしまうと思いますが、 大きく分けて、
☆一体形トイレ
☆組み合わせトイレ
の、二つのタイプに分かれます。

一体形トイレとはタンクレストイレのこと


一体形トイレは、いわゆるタンクレストイレ。
凸凹が少ないすっきりしたデザインが魅力的。

組み合わせトイレは、便器とタンクをセットにして、
便座(ウォシュレットなど)を機能やご予算に合わせてチョイスし、
組み合わせることで、お好きなトイレが完成します。

節水効果アップ、以外にも
「お掃除がラクになった~!」
「ウチのトイレが好きになりました~」
と、おっしゃっていただく事も多く、
かも子はとても嬉しいです♪

トイレの内装もリフォーム


トイレを替えると、やっぱり気になるのが内装。
床のクッションフロアー(CFと呼んでます)を貼り替えて・・・
壁・天井のクロスも貼り替えて・・・
巾木(はばき)も・・・。
※巾木とは、部屋の壁と床の境目を仕切る"見切り材”の事で、幅木とも書きます。 

ステキなトイレ空間を想像しながらの、
内装選びは楽しい作業ですよ~

(TOTO レストパル手洗器付き収納タイプ)



   ⇒
 収納扉を
 開けると













ぜひ、ご相談下さいませ!

それでは、また!
 

かもしたのリフォームに
ついて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

リフォームメニュー

お客様の声

お役立ち情報

かもしたのブログ

お問い合わせ