TOTOの自動水栓!アクアオートって?

アクアオートは清潔、節水、節電、の3拍子

コロナ禍時代はアクアオートで乗り切る

TOTOの自動センサー方式により手を差し出すとサッと水が出て、手を遠ざけると水が止まるのが『アクアオート』。自動水栓のことです。


清潔な手洗いをするのに最適なため、洗面化粧台をリフォームするときにアクアオート(自動水栓)を選ぶことを検討する場合があります。

ぬれた手でさわらないので、洗面器まわりが汚れにくく、水の止め忘れも防げる衛生的で経済的な水栓です。手が汚れていて触れたくないと感じている時に頼もしいですし、ウィルス対策にも繋げられます。

TOTO洗面化粧台の商品ラインナップでは、エスクア、オクターブ、Aシリーズ、モデアシリーズの中で、水栓金具をアクアオート(自動水栓)タイプを選ぶこともできます。

(TOTO洗面化粧台 エスクア)

(TOTO洗面化粧台 オクターブ)

※オクターブの水栓金具をラクラクスマート水栓タイプ・F3(自動水栓のみ)
 または、F4(自動水栓・自動きれい除菌水)をセレクトすることで可能。

単品で水栓金具の取り替えを考える場合は、既存の水栓がどのようになっているかの確認が必要です。アクアオートを設置するためには、電源の確保が重要になります。電源がない場合は発電タイプや乾電池タイプの用意もありますが、必ず現地調査をしてからの判断が大事です。

「きれい除菌水」で排水口も清潔に

アクアオートには、「きれい除菌水」搭載タイプもあります。
自動水栓にすることにより、水まわりを使用する度に手で触れる場所が少なくできることになりますので、長年にわたって愛用し続けても美しい状態のまま維持する事ができます。さらに「きれい除菌水」で
美しくて清潔な状態で使い続けられるようになりますから、排水口の気になる汚れ抑制し、きれいが長持ちするため、日々のお掃除もラクになります。


※「きれい除菌水」についての説明はこちら↓
https://www.kamosita.co.jp/blog/lavatory/blog-10701/


「きれい除菌水」はLED点灯時で教えてくれます

この「きれい除菌水」が出るのは通常の水道水を使用した後であり、蛇口からの水道水を使用して手を洗ったり物を洗いたいと考えている方が水道水を使用すると、使用後に3秒間にわたって自動的に除菌水が排出されるため、意識的に掃除などをしなくても自然に清潔かつ綺麗な状態にしてくれます。

また「きれい除菌水」が排出されるのは水道水を使用して3秒間が経過した後なので慌てる必要が無い上に、排出されている時には美しい青色のLEDが点灯して教えてくれるため、きっちりと作動している事も確認可能です。
(「きれい除菌水」ミスト吐水)

アクアオートの品揃えはいろいろ

様々な用途に利用できるアクアオートにはいろいろな品揃えがあります。

Aタイプ「きれい除菌水」搭載は、使用するたびに「きれい除菌水」を噴霧し、
排水口のきれいを長持ちできます。

ソフト(泡沫)吐水タイプは、2L/分で大幅な節水を実現できます。

水の流れを利用して発電する「発電タイプ」は、電気工事不要でリモデルにおすすめです。特に機能部一体形の「オールインワンタイプ」なら、省施工で既存の水栓から簡単に取り替えられます。

※アクアオートの一例


(コンテンポラリタイプ)

自動で水が出る上に止められる仕組みであるが故に、ウィルス対策になるのと同時に水を止め忘れる心配も無用なので水道代の抑制に繋げられますし、排出される水は元来よりも含んでいる空気の量が多くなるので、少ない水の量でも汚れが落ちやすくなり使い心地も良好になります。

アクアオートを取り入れて、快適で清潔な手洗い習慣にしてみませんか?

 

かもしたのリフォームに
ついて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

リフォームメニュー

お客様の声

お役立ち情報

かもしたのブログ

お問い合わせ