鎌倉の学業の神様・荏柄天神社は筆のお願い事もできました!

いらっしゃいませ
「かもしたのリフォーム」スタッフ かも子です。

2021年も始まって、3ケ月以上が経ち
かも子がいる神奈川県も緊急事態宣言解除にはなりましたが
コロナ終息までは、まだまだ時間がかかりそうです・・・

皆様は今年の初詣はどうしましたか?
「行ってもいいのかな・・・?」と思い、ネットで調べてみました。
参拝者にコロナ対策の案内のページがあったり、分散参拝を推奨していたり、
マスク着用のお願いなどはもちろん、ご祈祷の仕方も変更されていたり。

そもそも、初詣はいつまでに?という疑問も調べてみました。
三が日である1月1日~1月3日までに参拝できなかったら
松の内(まつのうち)までに、それもタイミングを逃したら節分の前日までに、
ということのようです。

「松の内」というのは、お正月にやってきた年神様がいらっしゃる期間で、
関東は1月7日まで、関西は1月15日までのこと。
ちなみに、今年の節分は2月3日ではなく、2月2日でした(>_<)
節分もすっかり過ぎ、お雛様も終わり、春休みに入る時期ではありますが
とりあえず、初詣に行ってみよう!!

と、いうわけで、
かも子は先日いただいた平日休みに今更ながらでしたが
長男・かも太郎も「初詣がまだ・・・」と言うので
一緒に鎌倉へ行ってみることにしました。
(鎌倉駅到着~)

かも子とかも太郎は、鎌倉で学問の神様として有名な荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)に行くことに。
この荏柄天神社は、使い古した筆や鉛筆などに感謝を込め焚き上げ、筆の上達、学力の向上を祈願する筆供養というお祭りもあります。

かも太郎は文章を作るお仕事就いていることもあり、
かも子もいいブログを書きたいので、二人ともお願い事がおんなじ、かも?
これは行くしかないっ!!
あっ、もちろん、かも姫の学業成就もお願いしなくっちゃ(^^♪ 
ここっ!
ふむふむ。

さっそく行ってみましょう~ 
(階段ながっ。ひと休み)

本殿で参拝して、奥を進むと、なんと大きな筆が! 
かも子、びっくり!! 

荏柄天神社の帰り道は、鶴岡八幡宮を通って・・・
(源平池で、カモさんに会ったよ~)

(○○サブレーではなく、かもサブレー(笑))

平日の鎌倉、いいお天気でした。
思ったより人出が多くてびっくりしましたが、マスク着用、アルコール消毒やソーシャルディスタンスなど感染予防策をとって、お参りを済ませることができました。

これからもたくさんいいブログを書けますように!
そして、たくさんのお客様との出会いがありますように!
皆々様に幸あれ!
コロナ終息の光が見えてきますように!

お願い事多すぎ?!

それでは、また!
 

施工事例

リフォームメニュー

お客様の声

お役立ち情報

かもしたのブログ

お問い合わせ