TOTOのユニットバス最高級「シンラ〜SYNLA」のご紹介

TOTOの最高級お風呂「シンラ〜SYNLA」はファーストクラス浴槽

浴室のリフォームをする際に、より快適な環境を作りたいと考える人も多いものです。そのため、一般的なリフォームではなく快適な設備を導入したいと考える人も多いのですが、その際に検討したいのがTOTOのユニットバス最高級「SYNLA」です。

全ての機能が最高級、毎日が温泉旅館のお風呂を

TOTOのユニットバス最高級「SYNLA」は、快適にバスタイムを過ごすための様々な機能が網羅されている最高級のユニットバスシステムです。

戸建用 シンラ 


マンションリモデルバスルーム シンラ

浴室自体が様々な人間工学に基づき快適に過ごすことができる空間を演出するものとなっており、長時間その場所にいても苦にならない快適な時間を過ごすことができるのがポイントとなっています。

浴槽は様々な設備が導入された「ファーストクラス浴槽」、肩の部分にお湯がかかるようにセットされた肩楽湯や、腰の部分に水流を生み出しマッサージ効果を与える腰楽湯などが採用されており、高級温泉旅館の浴室のような気分を毎日味わうこともできます。

肩楽湯

腰楽湯

天井からでるシャワーなど、多彩な品ぞろえ。

また、シャワーにも色々な形があります。
戸建用シンラには天井部分に取り付けるオーバーヘッドシャワー(※オプションになります)を選ぶことができるタイプがあり、水流のパターンを2つのモードからシャワーができます。これまでのようにシャワーヘッドを片手で持ったり、ホルダーに取り付けてその位置を調節しなければならないといった手間がありません。少ない水量でもたっぷりの浴び心地のエアインシャワー、体に当たったときに飛び散らずにまとわりつくような整流効果を生み出すウォームピラーで非常に快適なシャワータイムを味わうことができます。

オーバーヘッドシャワー

ウォームピラー

基本仕様では、コンフォートウエーブシャワーのご用意があり角度調節式シャワーハンガーによりシャワーヘッドの角度を10度ごと5段階でお好みに調節できるので、身長にあわせて快適にお使いいただけます。

冬場の快適な入浴のポイントは浴室全体の暖かさ

TOTOのユニットバス最高級「SYNLA」では、浴室全体を快適に保つために暖房機能付きの換気扇を基本仕様としています。そのため冬場などは事前に浴室を温めておくことが可能で、快適な状態で入室することができます。

風呂場の床は、入った瞬間から“ ほっ”と。冬場もヒヤッとしない安心の断熱性能、「ほっカラリ床」を採用。浴槽は「魔法びん浴槽」の断熱構造でいつまでもあたたかさ続きます。

最近では冬場のヒートショックなども問題となっていますが、これらの問題を解消するばかりでなく、快適に過ごすことができる仕様が用意されているのが特徴です。

また脱衣所も同様に、洗面所暖房機(オプション)を取り付けることにより、あたたかい環境で入浴出来るのも人気の秘密となっています。

鴨下リフォームでは、最高級「SYNLA」シリーズが、

マンション用 Ctype 1418サイズ(楽湯はオプション)
    本体標準価格1,266,000円が 標準取付工事費込み940,000
円(税抜)

戸建て用 Dtype 1616サイズ
   本体標準価格1,445,000円が 標準取付工事費込み1,120,000円(税抜)

とお求めやすい価格でご提案しています。

ぜひ一度、鴨下のショールームへお越しください!
お問い合わせはこちら から

 

かもしたのリフォームに
ついて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

リフォームメニュー

お客様の声

お役立ち情報

かもしたのブログ

お問い合わせ