ユニットバスのサイズって?お風呂のリフォーム基礎知識

お風呂のリフォームをする際に、うちのお風呂のサイズってどれくらいなんだろう?何か規格があるんだろうか?などと疑問に思うことがあるでしょう。

ユニットバスイメージ
また、大きくできるのだろうか?とか、マンションだともう決められているのではないか?と迷うこともしばしば…。


サイズが分からない?場合は、リフォームのプロに現場調査してもらうのが一番分かりやすいと思いますが、まずは知識として取り入れてみましょう。


ユニットバスには一定の規格サイズがあります

実はユニットバスのサイズはある程度は決まっており、一定の規格サイズで造られていますので、あとはマンションなのか戸建てなのかで変わってきます。

基本的には0.75坪・1.0坪・1.25坪・1.5坪の4つの区切りになっていて、それぞれの区切りの中でも何段階かに分かれています。

新しく導入する時にはパンフレット等のカタログで見ることが多いのですが、確認するとすぐに分かる通り、マンション用と戸建て用とに分けられています。
もちろん費用的な差があることも関係してくるので、ご予算も考えつつ、選ぶ際には注意が必要です。


マンションと一戸建て高さが違う

一戸建ての浴室は比較的床下や天井が高くなっていることが多く、マンションは床下や天井が低めの造りになっています。

これらの違いによって高さの差が出ますので、分けて表記されるのが一般的です。 サイズは複数ありますが、一般的によく使われているものは限られています。

マンション用として選ぶ場合には、0.75坪の1418サイズか1.0坪の1620サイズが多くなっていて、主に0.75坪がよく選ばれているようです。

それに対し、一戸建て用では0.75坪の1216サイズや1.0坪の1616サイズが多くなっていて、特に1.0坪が使用されることが多いようです。

このようなパーツを選ぶ時には好みの問題もありますので、実際に使うシーンを想像しながらピッタリのものを選択しましょう。


毎日使う場所なので快適に

ゆったりとした浴槽が好きな人や、体が大きい人は、たっぷりめのものを選ぶのがお勧めです。

↑TOTOランドマークショールーム展示品:戸建シンラ1620サイズ Gタイプ ファーストクラス浴槽(ワイド)


↑TOTOランドマークショールーム展示品:戸建サザナ1317サイズ Sタイプ ラウンド浴槽


↑TOTOランドマークショールーム展示品:戸建サザナ1717サイズ Tタイプ スクエア浴槽 



できれば、使いやすさや好みによって選ぶことができるのが理想ではありますが、実際のイメージがわかない場合には脚をどれくらい伸ばせるかで考えると良いかもしれません。

浴槽の長辺が100cm程度までですと脚を曲げて入ることになるので、ゆったりとはできませんが、140cm位あれば身長の高い人でも膝を少し曲げるような形で入れます。それ以上の大きさになると、親子での入浴も窮屈に感じないサイズ感となり、普段から親子で入浴するようなご家庭で好まれます。

浴室内のスペースには限りがあるので、浴槽の大きさを大きくに変えることは難しいのですが、選ぶ浴槽の形によって入り心地はかなり異なります。ご家族の好みや入りやすさを実体験することをおすすめします。
どんなバリエーションがあるのか、メーカーの規格サイズはどの位なのかなど、迷ったら鴨下に相談してください!

かもしたのショールームには、TOTOのユニットバスがたくさん設置されていて、実際にご覧になることが可能ですよ!
ショールームの詳細はこちらから>>

たくさんの種類から丁寧に選ぶことも大切です。来場予約でお待ちしております!
来場予約はこちらから>>
 

施工事例

リフォームメニュー

お客様の声

お役立ち情報

かもしたのブログ

お問い合わせ